リハビリテーション

当院では、難病リハビリ・通所リハビリ・外来リハビリ・訪問リハビリの各部署にセラピストが配置され、医師の指示に基づき患者様一人ひとりに合ったプログラム作成し、必要な個別リハビリを実施しています。

外来リハビリ
訪問リハビリ
難病リハビリ
通所リハビリ

在宅生活に密着したリハビリの提供

神経内科専門医をリーダーにして、複数の専門職(理学療法士・作業療法士・看護師・介護福祉士・ソーシャルワーカーなど)が在宅での生活をサポートします。

生活の質を高めるリハビリテーション

生活の中で困っていることや、ニーズに合わせてリハビリテーション計画を立てて行ないます。
「起き上がることや歩くといった動作をもっとスムーズに行いたい」という患者様本人のニーズから、「動作の介助を楽に行ないたい」というご家族の希望に対し、適切なリハビリテーションの提供ができるように最大限努力します。

理学療法(PT)

理学療法士は、主に運動療法・基本動作訓練・物理療法からなり、運動機能・動作能力の改善を
図るリハビリテーションを提供します。

作業療法(OT)

作業療法士は、食事動作やトイレ動作などの日常生活に必要な応用動作訓練、または手指の細かい動作や認知面の改善のための作業を通した訓練を行ないます。
日常生活に欠かせない動作を作業療法士と共に訓練していきます。